毎日おいしく楽しく☆                                    
byまる
検索
カテゴリ
タグ
以前の記事
最新のコメント
http://s..
by Annomoure at 15:52
http://ww..
by Annomoure at 04:24
Make i linge..
by Lopyinivy at 11:22
] http:..
by Annomoure at 16:32
http:/..
by Annomoure at 03:45
] http:..
by Annomoure at 03:35
] http:..
by Annomoure at 07:48
] http:..
by Annomoure at 10:49
http:/..
by Annomoure at 11:44
] http:..
by Annomoure at 13:44
最新のトラックバック
わらび餅の美味しさをキュ..
from 水のある生活
霞町 すゑとみ(すえとみ..
from 美味食楽 ~ ランチ・日本橋..
夏はやっぱりかき氷
from 街角探検隊
東京ミッドタウン レストラン
from 東京ミッドタウン レストラン
ノーリーズ
from ノーリーズ
リンク
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2005年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧

イメチェン
日中はまだ暑いものの、寝苦しい、なんてこともなくなってきた今日この頃、
気がつくと、もう明日は9月なんですね。

夏が大好きな私にとっては、去り行く夏を感じるこの時期は寂しい限りなんですけど、
それでも、秋には美味しいものがいっぱい♪という楽しみもあり・・・

最近は、アイスクリーム・モードから、栗&お芋モードに気分は切り替わりつつ
あります(笑)

だからというわけではないのですが、ちょっと秋っぽいスキンに変更してみました。
私的には、しっとり大人な雰囲気にしてみたつもりなんですが・・・いかがなもんでしょう?

というか、もしかして、イメチェンって死語?(笑)

少しずつ、秋を感じるスイーツをご紹介していけるよう、明日から秋スイーツを
食べまくろうと思っていますので、これからもお暇な時には遊びにきてくださいね。
[PR]

by marutaka0906 | 2005-08-31 00:35 | 日々のこと
*イデミ スギノ* 焼き菓子
b0059275_22553919.jpg先日行った”イデミ・スギノ”で、焼き菓子を
2種類買ってきました。
そうしょっちゅうは行けないと思うと、ついつい
何か買わずには帰れないんですよね(笑)

写真左は「蜂蜜のフィナンシェ(210円)」、
右は「ダックワーズ・ピスターシュ(680円)」


フィナンシェは、ちょっと洋酒がきいていて、大人向けな感じ。
でも、きき過ぎということではなくて、バターと蜂蜜との調和がよく美味♪

個人的には、外側のサクッと感がもう少しある方が好きだけれど、内側のしっとり感は
かなりイイ感じで私好み。とても美味しいフィナンシェでした。

ダックワーズの方は、食感が最高♪もう言うことなしです。
外側はサクッと、そして内側はふんわりで、メレンゲ菓子の幸せを満喫できました。
メレンゲのお菓子って、本当に人を幸せな気分にしてくれますよねぇ・・・

もう少しピスタチオの風味があってもいいかなぁ、とも思いましたが、そう感じてしまうのは
私がピスタチオ好きなせいかもしれません。
大好きなピスタチオの風味が濃厚だと、それだけで満足してしまう、単純な私(笑)

私は、焼き菓子というと、ちょっと素朴なイメージを勝手に抱いていたのですが、こちらの
焼き菓子は、ケーキから受ける印象と同じく、繊細で洗練された印象を受けました。

ちょっと前まで敬遠していた私なのに、早くもイデミ・ファンになりかかってます・・・
変わり身早過ぎかなぁ???
[PR]

by marutaka0906 | 2005-08-30 22:57 | 洋SWEETS
*ずんだ茶寮* 大緑富貴羊羹
b0059275_2305672.jpg
ずんだ餅が大好きな私が、時々覗きに行く
お店、東京大丸のB1Fにある”ずんだ茶寮”

いつもずんだ餅ばかりなので、今回はいつもと
違うものを、と思い、「大緑富貴羊羹(273円)」を
買ってみました。


b0059275_2473090.jpg
こちらの羊羹は、青えんどう豆「大緑」で作られて
いて、この「大緑」は北海道上富良野で契約栽培
されたものだそう。

その良質な青えんどう豆の味が、じんわりと
お口の中に広がって、美味しい。


和菓子らしい、しっかりとした甘さもありますが、不思議とあまり口に残りませんし、
青えんどう豆自体の美味しさを邪魔していないのが気に入りました。

筒から押し出して、ひと口サイズに糸で切っていただくのも楽しい。

こういうちょっとした作業が、なにげに嬉しかったりするんですよね~。
・・・って、私がオコチャマなだけかな?(笑)
[PR]

by marutaka0906 | 2005-08-28 23:57 | 和SWEETS
*イデミ スギノ* アンブロワジー
平日の午前中に時間ができたので、”イデミ スギノ”に行ってきました。
こちらのお店に行くのは、2度目。

実は、正直に言うと、初めて行った時にいただいたモノが2つ共まったく口に合わず、
それ以来ずっとこちらのお店は敬遠していました。

でもなぜか、ずっとずっとこのお店のことが気になっていて、そんなに気になるなら
もう1度行ってみようと思って、意を決して(オーバー・笑)再訪しました。

結論から言うと・・・行ってよかったです!!!

いただいたのは、「アンブロワジー(740円)」。

もう、まずは、ルックスが美しい!
チョコレートが艶々と輝いていて、ナイフを入れるのをためらって見入ってしまうほど。
(残念ながら店内は撮影禁止なので、ご興味ある方はこちらをご覧下さい。)

アンブロワジーは、チョコとピスタチオのムース、フランボワーズ・ソースの組み合わせ。

チョコレートのビターさ加減も私好みだし、フランボワーズ・ソースの酸味と甘さの
バランスも素晴らしい!唯一ピスタチオのムースは、それだけで食べると、ピスタチオの
風味に物足りなさを感じました。

でも、全部を一緒に食べて納得!
口の中で一体となった時、それは素晴らしく絶妙なバランスで溶けていきました。

また、その口溶けが最高なんです♪
儚くす~っと、でもとても滑らかに溶けていくその口溶けは、初めて体験するもの
だったと言っても過言ではないかもしれません。

自分でも気づかないうちに、目を閉じてうっとりと、その繊細な口溶けと味の余韻とを
楽しんでいました。きっと、かなりのアホ面だったに違いありません(笑) 
店員さんや他のお客さんに見られていなかったことを願うばかりです。

シツコイようですが、再訪して本当によかった!とても繊細で、美味しいケーキに
出会うことができました。今まで敬遠しててごめんなさい、と私は言いたい!

ただ、ドリンクはちょっとなぁ・・・という感じ。
私は季節の紅茶(この日はセカンド・フラッシュ)をいただいたのですが、740円で
カップ1杯というのは、いくらなんでも・・・。

”ヨロイヅカ”では、マリアージュフレールの紅茶がポットで550円だったよなぁ・・・
などと思ってしまった私は、セコイ人間でしょうか?(笑)
[PR]

by marutaka0906 | 2005-08-27 02:15 | 洋SWEETS
*AMANOYA (麻布十番)* かめ山&プリン
b0059275_229212.jpg麻布十番にある”AMANOYA”に
行ってきました。

こちらのお店は、大阪ではとても有名な
老舗の甘味処で、2年前に麻布十番に
移転してきたそうです。

左の写真は、”AMANOYA”名物の
「かめ山(790円)」。


ちなみに、亀山とは、関東でいう「ぜんざい」のことで、関西独特の呼び方だそう。
お餅などにあんを添えたもののことです。

あんこと白玉のシンプルな組み合わせって、やっぱりいいですね~・・・

特にあんこの美味しさが際立ってました。
こちらのあんこは、大粒の丹波産大納言を使っているそうで、これが甘さ控えめに
ふっくらと炊いてあって、とても美味しかったです。

ただ、美味しかったのですが、これが790円。う~ん・・・ちょっと高いような気も・・・
私はあまり和菓子をいただく機会がないのでよくわからないのですが、和菓子の
相場ってこんな感じなのでしょうか?まぁ、場所柄ってこともあるのかな・・・

b0059275_302978.jpgもう一品は、「昔ながらのプリン(470円)」を。

サクランボが上にちょこんと乗っているのが、
いかにも昔っぽくて、なんとも微笑ましい。

子供の頃、パフェとかに付いてくるサクランボを
食べるのが、とっても嬉しかったな~なんて
思い出に浸りながらいただきました。


あ~でも、たしか高校生の時に、「ああいう物に付いてるサクランボは使いまわしだから、
食べちゃダメだよ」なんて話を聞いてショックを受けたこともあったような・・・
もちろん、こちらのお店はそんな事は決してないでしょうから、しっかり食べましたよ(笑)

食感は、懐かしい固め系。最近なめらか系のプリンをいただくことが多いので、なんだか
新鮮に感じました。

ところで、こちらのお店、夕方6時以降は、お好み焼きなども食べることができます。
ねぎ焼きがなかなかイケルとの噂。

次回は、6時過ぎを狙って行ってみようかな。
[PR]

by marutaka0906 | 2005-08-24 23:59 | 和SWEETS
デジカメ・その後
新宿三井ビルにあるペンタックスフォーラムに、Optioちゃんを持ち込みしてきました。

その場で点検してもらうこと、約30分。
担当のお兄さん曰く、「カメラに異常はないようですね・・・」

色々とお兄さんに質問され、どうやら、疑わしいのは充電器であるとのこと。
でも、充電器のことなんててんで頭になかった私は、充電器はお家に置いたまま。
結局、後日改めて持ち込んで調べてもらうことになりました。

故障の原因がハッキリしたわけではないので不安はありますが、その場で電池を
充電してもらい、とりあえずカメラは使えるようになりました。とりあえずとはいえ、
復活が随分と早かったのは素直に嬉しいです。

これも、皆様が心配してくださったおかげですね。ありがとうございました!


今回の教訓: 故障して点検に持ち込む場合、とにかく一式全部持ち込むこと。
[PR]

by marutaka0906 | 2005-08-23 22:38 | 日々のこと
ショックです・・・
デジカメ(PENTAX OptioWP)が、故障してしまいました・・・(涙)
購入してからというもの、肌身離さず持ち歩いていた愛機だというのに・・・(オーバー?)

購入するまでは、携帯のカメラでそこそこ満足していたのに、やっぱり慣れとは恐ろしい
もので、なんだか物足りない気分というか、食べる時の楽しみが1つ減ってしまった
ような、そんな気持ちです。

修理には、1週間~10日程かかるとのこと。
それまでは、今までUPし切れていない過去のものと、携帯カメラで撮ったものを
UPしていこうかなぁと・・・う~ん、やっぱり寂しいなぁ・・・

Optioちゃん、早く直って、私のところに帰ってきてね~!!
[PR]

by marutaka0906 | 2005-08-22 21:01 | 日々のこと
*サダハル・アオキ* <Sandkun macha> et azuki <一幸庵>
b0059275_351446.jpgまた”サダハル・アオキ”
行ってきました。
これで3回目くらい・・・かな?

今回いただいたのは、サロン
限定メニューの、< Sandkun
macha>et azuki<一幸庵>、
1000円也。


相変わらずブラボーなお値段です(笑)

お値段お高めでも、なぜかまた行きたくなってしまう、”サダハル・アオキ”。
それは、やっぱり、いただいたケーキにハズレがなかったからです。

あ~それなのに、残念なことに、今回初めてハズレにあたってしまいました。
(くれぐれも、個人的な感想ですので、その辺はご了承ください)

< Sandkun macha > et azuki <一幸庵>は、抹茶のサブレで
抹茶アイスクリームをサンドしたもの。 上にのっているのは、”一幸庵”
大納言小豆です。

ハズレと書きましたが、マズイわけではないんです。

サブレ、アイス、アズキを別々に食べたら、それなりに美味しいと
思うのだけれど・・・
あ、でも、アイスの抹茶感は、ちょっと物足りないかな。

1番感じたのは、バランスがあまり良くないということ。
サブレの甘さが際立ってしまって、他のものの良さを消して
しまっていたような・・・

”サダハル・アオキ”の良さは、絶妙なバランスかな~と思っていた
私は、ちょっと残念。

結局、一緒に味わうのを諦めた私は、さりげなく分解して別々で
いただくことに(笑)
”一幸庵”のものを初めて口にしましたが、アズキは流石の美味しさでした♪

というわけで、久しぶりの”サダハル・アオキ”は、不完全燃焼で終わって
しまいました。 これは、近々リベンジしなくては・・・

それにしても、ハズレにあたっても、懲りずにまた行こうとしている
私っていったい・・・


*”サダハル・アオキ”に関しての以前の記事はこちら。
  ご興味のある方、お時間のある方は、ご覧になってみてくださいね。

*サダハル・アオキ*に行ってきました☆
*サダハル・アオキ* フィナンシェ
*サダハル・アオキ* SAYA
*サダハル・アオキ* ヴァランシア
[PR]

by marutaka0906 | 2005-08-18 23:59 | 洋SWEETS
*VIRON (ヴィロン)*
b0059275_1594927.jpg
ものすご~く久しぶりに、
渋谷にある”VIRON”
行ってきました。

1Fで好きなパンを選んでから、
2Fのブラッスリーへ。



ブラッスリーは、赤いソファーが印象的でなかなか良い雰囲気です。

上の写真は、プーレロティ(630円)。
自家製ローストチキンのディジョンマヨネーズあえと、ニンジンのマリネが
挟まっています。

粒マスタードの効き具合がイイ感じだし、マリネも良いアクセント。
私は、「美味し~い♪」とすっかりイイ気分になっていたのですが、そこで
友人が一言、「もう1つの美味しさは、こんなもんじゃないよ~」・・・

b0059275_2335294.jpg
その友人イチオシが、左の写真、
ジャンボン・フロマージュ。

ハムと、コンテチーズの
シンプルなサンドイッチです。




シンプルな組み合わせの為、見た目が地味なので、食べる前の期待度は、
正直言うとそんなに高くはなかったのですが・・・

やはり、友人がイチオシと言うだけありました。とっても美味しい♪♪♪

バゲットもハムも美味しいのですが、特にコンテチーズが美味!
そして、その美味しいもの達の組み合わせが、もう絶妙なんです。

コンテチーズのものなのか、最後に本当に微かにふわっと感じる甘さが
最高!! これは、何度もリピートしたい一品かも。

b0059275_333652.jpg

そしてもう1つ、右の写真の
クロワッサン(231円)を。

こちらのクロワッサンは、エシレ
バターを使用しています。



私は、エシレバターが大好きなので、買わずにはいられませんでした(笑)

勿論おいしかったですよ~。エシレバターの風味たっぷりで、ふわふわで。
結構大きいし、バターもたっぷりなのに、あっという間に食べちゃいました。

久しぶりに行ってみて、自分が”VIRON”のパンを好きだということを再確認。

次回こそ、前から気なっているプティ・デジュネ(ご興味ある方は、上の
リンク先2ページ目を参照してくださいね)をいただいてみたいなぁ・・・
[PR]

by marutaka0906 | 2005-08-17 23:58 | パン
*コンフィチュール エ プロヴァンス* フレーズ・バジル
b0059275_2034670.jpg去年のオープン当初から気になっていた
”コンフィチュール エ プロヴァンス”に、
やっと行ってきました。

ブティックのようなカワイイお店に、ズラッと並ぶ
数々のコンフィチュール達・・・コンフィチュール
好きの方なら、うっとりすること間違いなし!


種類の多さに圧倒されてしまった私は、どれを選ぶか悩みに悩んでしまって、結局
「フレーズ・バジル」1種類だけを購入しました(笑)

バゲットにつけて&ヨーグルトに入れて、いただいてみましたが、とっても美味しい♪

こちらのコンフィチュールは、お砂糖は一切使用していないとのことで、甘さ控えめ。
しっかりした苺の風味と、爽やかなバジルの組み合わせが、本当に絶妙です。

付いていた説明によると、EXバージンオイルと一緒に、冷製パスタやドレッシングにしても
美味しいとのこと。コンフィチュールは、色々な楽しみ方ができるんですね。

瓶詰めタイプももちろん販売していますが、私の購入した、30g入り300円のサシェと
いうタイプを買うのがオススメ。このサシェなら、季節に応じたたくさんの種類のコンフィ
チュールを、手軽に楽しむことができますよ☆

スイカやバナナなど、フルーツのコンフィチュールはもちろん、ピーマン、新たまねぎ、
エンダイブなど、なかなかお目にかかることができないようなものもあるので、ご興味が
ある方は、まずお店のHPをチェックしてみてくださいね。

私は、次回はぜひ併設のカフェにも行ってみたいなぁ・・・
色々なドリンクとコンフィチュールの組み合わせを楽しむことができるそう。
行った時には、またブログで報告させていただきますね!
[PR]

by marutaka0906 | 2005-08-16 20:32 | 洋SWEETS