毎日おいしく楽しく☆                                    
byまる
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
検索
カテゴリ
タグ
以前の記事
最新のトラックバック
わらび餅の美味しさをキュ..
from 水のある生活
霞町 すゑとみ(すえとみ..
from 美味食楽 ~ ランチ・日本橋..
夏はやっぱりかき氷
from 街角探検隊
東京ミッドタウン レストラン
from 東京ミッドタウン レストラン
ノーリーズ
from ノーリーズ
リンク
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
*霞町すゑとみ* その2
昨日の*霞町すゑとみ*その1のつづきです。

「加茂なすととうがらし」
   とうがらしが甘くて美味しい♪ 加茂なすと白味噌の組み合わせも◎
b0059275_22223957.jpg

「のどぐろ」
   初めて「のどぐろ」というお魚を食べました。 というか、「のどぐろ」という
   単語自体をこの日知りました(苦笑)  脂がしつこくなくて上品です。
b0059275_2235242.jpg

「鮑の天ぷら」
   鮑はお刺身が1番!と思っていましたが、天ぷらもやわらかくて
   美味しいんですね。   
b0059275_22405485.jpg

「じゃこご飯」
   師匠のお店”分とく山”でもオナジミの、土鍋で炊いたご飯。
   じゃこが目立ち過ぎず、絶妙な存在感♪
b0059275_22471941.jpg

「蓮根もち」
   今まで私の中では、蓮根もち=和久傳「西湖」だったのですが、
   こちらの蓮根もちもかなり美味しい♪
   「西湖」と違うのは、中に餡が入っているところ。
   餡の小豆の美味しさと、ほのかな黒糖の甘さが、優しい味わいを
   演出してました。 温かいところをいただくのも新鮮!
b0059275_2255421.jpg

美味しいものばかりが次々と出てきて、あっという間に時が経っていました。
「食べる」ことに意識をこれだけ集中させたのは久しぶりかも・・・

「特別な日」なんかに誰かにご馳走していただくにも良いお店だけど、
自分で頑張って定期的に(できれば季節ごとに)行くのもいいな~なんて
思わせてくれたお店。

ご主人の末冨さんはまだ初々しさが残っているので、師匠のお店よりは
敷居が低そうなのが私向きなような・・・もちろん、お値段もですが(笑)
[PR]

by marutaka0906 | 2006-07-11 23:11 | おそとごはん
<< *パリセヴェイユ* ムッシュア... *霞町すゑとみ* その1 >>